園外保育(年少)inはつねの森

| コメント(0) | トラックバック(0)
7月16日(木) 園外保育[年少] inはつねの森
 
 雨の日が続いている中、久しぶりに雨が降らない一日となりました。
9日に予定していた年少組園外保育は雨天のため延期になっていましたが、この日無事に初めての園外保育を行なうことができました。
 初めての園外保育をずっと楽しみにしていたうめ組ともも組の子どもたち。まだ新しい体操服を着て、水筒ぶらさげ歩いて園を出発しました。
場所は、園から歩いて10分くらいの場所にある「はつねの森」です。担任の先生の後ろを一生懸命、歩いてついていく子どもたち。
長い階段も手すりをつかまりながら、上手に降りることができました。「1,2,3・・・・」と階段の段数を数えている子どももいました。
 
【はつねの森へ出発!】
 
 
【長い階段もちゃんと降りれるよ☆】
 
 はつねの森に着いてからは、草が生えている坂で自由遊びをしました。
 坂を駆け降りる子どもや虫や花探しに没頭する子ども、砂で絵を描く子どもなど好きなことをして遊んでいる様子が見受けられました。
「だんごむしがたくさんいるよ」や坂を走って降りると「はやいよ」「ぬれてるからすべるよ」など楽しそうに話す子どもたちもいました。
 
【何の虫かな?】
 
【広いところでかけっこもしたよ♪】